アイアン

アイアン

進化した究極の飛び。
圧倒的な初速アップを実現する高反発テクノロジー。ヘッドスピードアップと方向安定性を高める革新的なオリジナルシャフト。やさしく高弾道でピンを狙える飛び系アイアン。

反発性能の高いGⅢ独自のネオチタンフェースに、さらなる進化を遂げたパワートレンチ「フルコア グルーヴ( FULL CORE GROOVE )」を採用し、究極の飛びを実現。さらに巻き付け位置を敢えてヒール方向に集中させた「バックボーンスピードシャフト」がヘッドスピードを高める。また、インナータングステン構造による低・深重心化と高慣性モーメント化により方向性をアップ。抜けの良さが向上したマルチアングルツインカットソールでピンを狙う。

購入する

ネオチタンフェース&フルコアグルーブ

ボール初速をアップし、反発エリアをひろげ、
飛びとやさしさを進化させた独自のフェース設計。

広い反発エリアでミスヒットでも飛ばせるフルコアグルーブ搭載フェース。

※当社測定によるデータ

マルチアングル ツインカットソール

インパクト時の抵抗を減らし、振り抜きやすく、構えやすい独自のソール設計。幅広ソールでも振り抜きやすさを実現。

グラビティコントロール

打点がブレても方向安定性に優れる高慣性モーメントヘッド設計。

低・深重心化と重心距離が長く、ソールトゥ側に重量配分するフェースセンター重心設計により高慣性モーメントヘッドを実現。

バックボーンスピードシャフト

ヘッドスピードをアップさせ、
インパクト時のエネルギーを最大化し、
ボール初速と方向性をアップ。

スパインをヒール方向に集中させ、曲げ、ねじれ特性をコントロールしたシャフト設計を採用。シャフトのしなりをコントロールし、飛球方向へのシャフトのしなり戻りエネルギーを最大化することでヘッドスピードをアップするシャフトを実現。

バックボーンスピードシャフト断面イメージ図

スパインとは?
カーボンシャフトを製造する工程で、カーボンシートを芯棒に重ね合わせて作る際、巻き始めと巻き終わりの重なってしまう部分のこと。重なっている分、ほかの部分より硬くなる。

※ゴルフ規則では、シャフトは全方位でたわみが同じとなるように曲がることと規定されておりバックボーンスピード シャフトはルール適合外となります。

軽量化の追求

クラブの軽量化により
振りやすさをアップし、
ヘッドスピードをアップ。

10kg軽量化

Price :5Iset(Man=♯7~10、PW) 200,000yen+税 単品(Man=♯5、♯6、AW、SW) 40,000yen+税
5Iset(Lady=♯7~10、PW) 200,000yen+税 単品(Lady=♯6、AW、SW) 40,000yen+税

made in Japan
Man
番手 #5 #6 #7 #8 #9 #10 PW AW SW
ロフト (°) 21 24 27 30 34 39 44 50 56
ライ (°) 61 61.5 62 62.5 63 63.5 64 64.5 64.5
フレックス R SR R SR R SR R SR R SR R SR R SR R SR R SR
長さ (inch)*当社基準値 38.5 38 37.5 37 36.5 36 35.5 35 35
重さ (g) 325 333 330 338 335 342 340 347 346 355 352 359 359 369 369 379 372 382
スイングバランス C8 C9 C8 C9 C8 C9 C8 C9 C8 C9 C8 C9 C9 D0 D0 D1 D1 D2
Lady
番手 #6 #7 #8 #9 #10 PW AW SW
ロフト (°) 25 28 31 35 40 45 50 56
ライ (°) 62 62.5 63 63.5 64 64.5 65 65
フレックス L L L L L L L L
長さ (inch)*当社基準値 37 36.5 36 35.5 35 34.5 34 34
重さ (g) 325 331 336 343 351 357 367 368
スイングバランス C3 C3 C3 C3 C4 C4 C5 C5
● ヘッド素材/

[I♯5〜PW]:ネオチタンフェース+17-4PHステンレスボディ+焼結タングステン合金

[AW/SW]:17-4PHステンレス

● 仕上げ/
ミラー+サテン仕上げ 
● ヘッドカバー付

Man Lady
フレックス R SR L
重さ (g) 48 54 42
トルク (°) 4.9 4.1 5.2
キックポイント
適応ヘッドスピード(m/s) 34 - 40 36 - 42 30 - 34